OCANs オーキャンズ

FROMPAGE

オープンキャンパスの充実は今や高大共通のテーマです。

イメージ

「生徒にとってもっと有益なイベントにならない
ものだろうか…」

オープンキャンパスの参加を夏休みの宿題にした高校教諭が、
生徒に提出させたレポートを読みながら漏らした感想です。

イメージ

「参加者の満足度をもっと高められないだろうか…」
「もっと向学心の高い高校生が来ないだろうか…」

オープンキャンパスを運営する大学職員の方が抱く課題です。
「本当に成果が出ているのだろうか」。開催そのものを疑問視する意見まで含めて、オープンキャンパスを巡っては様々な見解があるようです。

オープンキャンパスに参加する高校生は
年々増える傾向にあります。
“高大接続”の名のもと、多くの高等学校では
生徒にオープンキャンパスに参加させる
指導の強化が背景にあります。
大学進学を目指す高校生にとっては、
リアルな情報源であり、
進学意欲を高める大切な機会にもなっています。
一方、大学においても学生募集広報上、
重要なオウンドメディアに違いありません。
まさに、不足感の解消、課題の解決は急務です。

時代背景と共に生まれる問題

漠然とした期待感

オープンキャンパスの参加の動機として
“期待”を明確に抱くことなく参加する高校生が増えている。

事前の十分な情報提供

オープンキャンパス情報と事前指導事前情報を活かした事前指導について、
高校教諭に聞いてみました。

高校教員へのアンケート

オープンキャンパスに
生徒を参加させる
指導をしていますか? 全国の高等学校進路担当教員・
学年担当教員(約90名)に
面談形式でヒアリング。

イメージ

高校教員が抱くオープンキャンパス
参加指導3つの課題

高校教員による参加指導が伴うことで、オープンキャンパスは
大学進学における基盤イベントとしても存在感が高まっています。
多くの高校生が“期待”を明確に抱いてオープンキャンパスに
参加できる環境を整備するために、小社はオープンキャンパスで実施される
プログラムの詳細情報をわかりやすく高校生に提供するシステム
“OCANs”を開発しました。是非“OCANs”をご活用いただき、
オープンキャンパスに潜在する力を大きく顕在化させてください。

OCANs オーキャンズ

効率的なオープンキャンパスの運営と
来場者の満足度向上を実現するWebシステム

大学様との共同開発により、実際のオープンキャンパス運営に即したプログラム管理システムです。
オープンキャンパス運営の効率化と来場者へのサービス向上をサポートします。